採用情報
recruit

携帯スタディ王国について

社長メッセージ

世界を良くする

起業のキッカケは大学生2年生の時に「携帯スタディ王国」を提供し継続したいと思ったこと。
携帯スタディ王国は運営を継続して今に至ります。
以来、多くの方に助けて頂きながら事業を継続しています。

人は誰しも、より良く生きたいと願っています。
受験勉強するのも、頑張って仕事をするのも今日よりも明日を良くするためだと思います。
立場に拘らず伸び伸びと発言し、誇りと責任をもって実行すること。
私たちは、自身、仲間、会社と社会を「より良くする」プロフェッショナル集団を目指します。

事業を継続

起業のきっかけは、携帯スタディ王国を継続するためでした。
「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」が2008年6月に成立し、インターネット上の青少年保護と情報リテラシーの向上への取り組みが官民によって開始されました。中身ではなく、交流機能という機能に着目していたため、学習を中心とする当サイトもフィルタリングの対象となりました。そこでフィルタリングを解除するために法人化をし、EMA(モバイルコンテンツ審査運用監視機構)の認定を取得し事業は継続ができたのです。

世の中には一見整合性がとれているように見えても、より良い解決策ありそうなことが多くあります。
自由な発想で既成概念にとらわれることなく、世の中を「より良くする人財」を輩出してまいります。

「持続可能な価値の創出と、価値の最大化」という経営方針をもって事業に取り組みます。

携帯スタディ王国の目指す働く姿。「成長」という生き方

それぞれが主体性をもって日々の仕事に真剣に取り組み、社会を良くする原動力となる。
その頑張りが会社だけでなくそれぞれの持つ夢や目標を実現することにつながる。

性別や年齢、国籍、入社年数などの一切の区別なく、その人が最大限成長できる仕事をする。
成長も機会も、失敗による教訓も与えられるものではなく、自ら手に入れる。
若手がのびのびとした柔軟な発想で挑戦ができる環境を整備する。

フェアで誰にでもチャンスがあり、誰でも、いつでも、やりたいことに自分から手を挙げられる。
仲間のため、自分のため、会社のため、社会のために毎日を真剣に、そして楽しく働く。
そんな会社を、携帯スタディ王国は目指しています。

ネットワークを通じて人の知性と良心に貢献する

携帯スタディ王国を始めたきっかけは、大学生の時に塾講師をしていた時、家にいるときも勉強を続けて欲しいというオモいからでした。
教員を志していた私は、インターネットを使えば、教育はもっと多くの人に「より良いインパクトを与えられる」のではないだろうか?
と考えました。そう思った、私はサービスをつくりはじめていました。

この経験が「ネットワークを通じて、人の知性と良心に貢献する。」という企業理念につながりました。
携帯スタディ王国はまだすべてが発展途上です。

どんなに会社の規模が大きくなっても、どんなに働くメンバーが増えても、根底にある価値は一過性のサービスでなく、50年、100年後の日本に、世界に貢献するには、今どのような形のサービスが必要なのか?
これを考えたいと思っています。理念に共感し、共に成長したいと思う方のエントリーをお待ちしております。

株式会社携帯スタディ王国 代表取締役 山本圭太




採用情報
採用情報トップ
携帯スタディ王国について
キャリア採用
インターン採用
採用の流れ
社内制度・施設紹介
スタッフの声
エントリー